農業電化協会
>
コンクール
>
コンクール実施要領

コンクール実施要領

平成28年度のコンクール実施要領(様式1)は、こちらをご覧ください。

 

平成28年度農業電化推進コンクール実施要領
 
1.趣旨
我が国農林水産業の効率化、環境性向上といった重要課題を解決するためには、  当協会が設立当時からこれまでに蓄積したノウハウ、経験を活かしていくとともに、新しい技術や知見についても積極的に発信していくことが必要です。
そのため、当協会は今年度も題記コンクールの実施を通じ、農業電化による効率的な経営や、省エネルギー技術の向上・改善に対し、意欲的に取り組む個人、事業者、農業団体の好事例を紹介、広めていく必要があると考え、平成28年度農業電化推進コンクールを実施いたします。
 
2.主催団体
    一般社団法人農業電化協会(以下「協会」という。)
 
3.応募期間
  平成28年10月3日から平成28年12月22日まで
 
4.対象
農業の電化により、生産性の向上、農畜産物の品質の向上、農作業の効率化、生産環境の改善等に取り組むとともに、農業経営や技術の改善に努め、その成果の普及奨励等を通じて地域社会の発展に貢献している個人、事業者、農業団体。
ただし、同一案件で過去に当協会はもとより他の団体、品評会その他において農林水産省生産局長表彰又はこれより上位の表彰を受けたことのある個人、事業者、農業団体は対象から除きます。
 
5.事例の募集と推薦
 応募者は、平成28年12月22日までに前項に該当する取り組み事例を別添
【様式1】にご記入のうえ、下記の当協会メールアドレスへの送信またはファックス(03-6661-2794)にて、ご応募ください。
【当協会メールアドレス】
info@noden.or.jp
 
6.表彰式は協会の平成29年度の社員総会開催日に行います。
 
                                   以 上